Purchase waste car

廃車を売るときには複数の買取業者に依頼して最も条件の良い所に依頼

注目記事

廃車で買い取られた車のその後

中古車買取の査定に出したら0円だったため、廃車買取に出してみようかと検討している人もいるでしょう。しかし廃車買取に出した後の車がどうなってしまうのか、考え…

more

廃車買取と中古車買取の違い

自身が乗っていた車を手放そうとした際に、車の状態によってその選択肢は分かれることになります。例えば車を買い取ってもらう方法にも、ディーラーに下取りを依頼す…

more

廃車買取についてや買取までの流れ

車の乗り換え時に長年乗っていた車をディーラーに査定に出すと査定がつかないなんて経験あると思います。査定が0円だと廃車することになりますが廃車するのにもたく…

more

廃車買取業者の上手な選び方

廃車を少しでもお得に処分したいと考えた時に有効な方法が、廃車買取の利用です。廃車を買取ってくれるサービスで、査定額が0円であっても廃車手数料がかか…

more

廃車で買い取られた車のその後

中古車買取の査定に出したら0円だったため、廃車買取に出してみようかと検討している人もいるでしょう。しかし廃車買取に出した後の車がどうなってしまうのか、考えてみたことはありますか。

「廃車」と聞くと、車がプレス機にかけられてペシャンコになってしまう場面を想像してしまう人もいるかもしれません。長年乗ってきた愛車がそんなことになってしまうのは悲しいですから、それなら廃車買取には出したくない、と思う人もいるかもしれません。ですがそういった心配はしなくても大丈夫でしょう。なぜなら廃車買取で買い取られた車は、部品ごとにリサイクルされるからです。

そもそも廃車買取とは「買い取った車の部品を売ること」が目的です。そのためいくら車が乗れない状態であっても、まだ使える部品があれば、買い取ってもらえる可能性は充分と言えましょう。ちなみに中古車買取は「買い取った車を再び車として売ること」が目的ですから、「車として売るかどうか」が中古車買取と廃車買取の大きな違いになりますね。

このように廃車買取で出した車は、ただゴミとして廃棄されてしまうのではありません。解体はされてしまうものの、綺麗な部品は他の車の製造に使われたり、板金工場へ売られたりします。今まで自分が乗ってきた車が、こうして他の誰かの役に立っていると思うと、感慨深いものがあるのではないでしょうか。

このページのトップへ